今年の1月に、WiMAXの申し込みをして、便利に使っていましたが、最近使用頻度が激減してきたので、いったん解約することにしました。↓ WiMAXに申し込んだときの記事。

UQ WiMAXでiPadもiPhoneも快適通信 | シゴトに美味しいスパイスを

「YAMADA Flat 年間パスポート」という料金プランだったため、1年以内の解約には、5250円の違約金が必要でしたが、無駄に月額料金を払い続けるよりはいいと判断しました。

Sponsored Link

WiMAXの速度には満足していました。ただ、自分の行動や環境が年初とは変わってきて、iPadもめったに持ち歩かなくなり、iPhoneでも重いデータの通信はあまりしなくなったので、だんだん使わないことが多くなってきていました。また、外出時に東京メトロに乗ることが多く、劇場にいることも増えたのですが、そうすると、WiMAXはほとんど使えません(博品館劇場、シアタークリエ、ルテアトル銀座で一応やってみました)。

使用中の不満点としては、iPhone上では、無線LANルーターとは繫がっているので、WiFiのアンテナが3本立っているのですが、実際にはルーターが外と通信できていないので、それを使用停止するためには、いちいちiPhoneのWiFiをオフにしなければならず、移動中は3G回線とWiFiのオンオフの切り替えが面倒ということがありました。

ワンデープランもあるそうなので、必要な時にはそういうのを使おうと思います。また、ばりばり外で使う必要が出てきたら、月額プランを検討するでしょう。新しいサービスも出てきていますしね!

Kumi