2013年のDIAMOND☆DOGS初ライブは、横浜BLITZで1月12日に行われました。
クリスマスディナーショーから、まだ1か月も経っていないのに、もう、次のが見たくなっていて、何とも贅沢な話です。

ステージには、凸型にセットが組まれていて、てっぺんにドラム、1段下がった両脇に、キーボードとベース、1番下にギターという配置。なんであんなに高い所にドラムが?!と思っていたら、ライブ開始と同時に、センター扉からメンバー登場。なるほど、そういうつくりでしたか。

開場時間より1時間前に物販が開始されるというので、早めに行ってましたが、結局、物販では何も買わず、今回はアルバムの予約もしませんでした。予約は、考え中・・・。
席は、9列下手。本当に下手ばかりが続きます・・・。
前回の横浜では、2階だったので、それに比べれば、かなり前進ですが( ̄▽ ̄)

オープニングは「ひらり、ageha」。
動物のワイルドなイラストが描かれたTシャツメインの衣装で登場。衣装がかっこいいぞ?!(笑)
この日の衣装は、後半のホワイトとシルバー系の衣装も素敵だったし、どうした?(←ひどい)
TAKAちゃんと類くんも、ヘッドマイクで、バシバシ踊っていて、義くんと類くんが絡んで華麗に(?)踊るところがあって、度肝を抜かれましたよ。

セットリストは相変わらず覚えきれていないので、DVDの発売を待つとします。
今回のライブDVDは、一般発売ですしね。

薔薇降る夜に蒼き雨降るで、大和悠河さんが歌った歌を全員でパート分けして歌ってました。最初、何の歌だっけ??と頭の中がぐるぐる。歌う人が違うと、まったく雰囲気が変わります。
Everythingを義くんが混ざって歌ったのも、雰囲気がまったく変わって良かった!
大好きなVelvet Crazy Nightの歌も歌ってくれたし、新曲の「さだめ」「ONE」もすごく良い感じでした。

なんといっても、ボレロ!
ライブ中はスタンディングだったため、メンバーの足元が見えなかったのが悲しいけれど、ボレロが生で見られたのでバンザイ!です。
DVDで、アップで見るのが楽しみです。

Jumpでは、ジャンプしてて、右足の中指の骨がビキっと痛くなりました;^_^A

Seven Starsでは、客席降りはなし。
DVDを意識してのことかしら。
2階席への配慮かもしれません。

とにかく、楽しくて大騒ぎできたライブでした。

帰りには、友達とおしゃべり&腹ごしらえ。
ライブ前にもパフェを食べたくせに、アラモード。

Kumi
Leave a reply

コメントを残す