Macでブログを書くのに良いツールを探しています(あまり選択肢は多くないけれど、Windowsのときだって多いとは言えなかった)。考慮することは以下の8つ(もっとあったような気がしないでもない)。

1. タグを自分で打ちながらプレビューも確認したい。
2. Flickerから簡単に画像を挿入したい。
3. 操作がわかりやすい。
4. UIがきれい。
5. WordPressに対応している。
6. カテゴリやタグの指定が簡単。
7. できればURLを編集したい。
8. できればアフィリエイトのリンクも簡単に入れたい。

Ecto 3を使っていたのですが、タグの自動整形で、思わぬ個所が抜け落ちてしまうことが続いて、ちょっと困っていました。そんなとき、デザイナーの杏珠さん(@powerangix)がブログで「MarsEdit」を紹介している記事を読み、私も使ってみることにしました!

Design × Lifehack × CrossOver Lab – 【Mac】【ブログ】「etco3」の対抗馬?Mac用ブログエディタ「MarsEdit 3」を試す 〜「ecto3」と「MarsEdit 3」を比較してみる〜

なかなか良い感じなので、しばらくこれでいきます。

MarsEdit 3 – Desktop blog editing for the Mac.


Kumi
  • ちょっと高いですが、Adobe Contribute とかどうでしょう。私はWindows Live writerに慣れすぎて、ブートキャンプにWindowsインストールして、その上でLive writer使いたいとか思ってる口ですが・・・・