DIAMOND☆DOGS+ゲストダンサー4人(長澤風海、加賀谷一肇、田極翼、遠山大輔)の「マスカレード2013」の初日を観てきました。劇場は、銀河劇場。久しぶりです。

天王洲 銀河劇場 | DANCE OPERA 『マスカレード2013』
ロシアの巨匠ハチャトリアン作曲「マスカレード」の楽曲をアレンジ、 シェイクスピア作「ヴェニスの商人」のストーリーを 縦糸のモチーフにして進行するDIAMOND☆DOGS珠玉のダンスオペラ三部作、 その最終章が今再び蘇る! …

銀河劇場のオフィシャルブログには、ゲネプロの様子が紹介されています。

再演ですが、素晴らしいダンサーが4人増えた分、迫力は増し、華やかさも増し、いろいろとゴージャスな雰囲気のダンス公演でした。

パンフレットは2000円。RUITAKAライブのDVDを予約してなかったので、一緒に購入。

席はF列のセンターブロックでした。銀河劇場は段差があまりないから、これでも床に寝てたりすると、前の人の頭で見えないんですよね…。

再演とはいえ、新しい音楽も増えていて、ダンサーの踊りも増えているので、見応えあり、です。迫力が違いますね。人数多いと。
ただ、その分、影が多すぎて人と影の差が分かり難かったような。初めて見たら、どうなんでしょう。

銀河劇場で客席登場はないと勝手に思っていたので、いろいろ楽しいサプライズがありました。後ろの方の席でも楽しみができた、かな。

義くんに目がいくのはいつものことなんですが、今回は、皓ちゃん、類くん、田極翼くんに目が釘付けになるシーンがいくつか。かざみんは、ちょっと可愛いと思う衣装の時が個人的に萌えポイントでした(笑)加賀谷くんと義くんが絡むときの踊りとか、大輔くんと義くんが組むときとかも、いちいち、おお〜と思いながら、見ていましたが、見たい人が多すぎて、目が、あと3組くらい欲しいところでした。

新ちゃんの役作りも、あれはあれでナイスです。利くんは、相変わらず貴族が似合います(笑)気品があります。TAKAちゃんは、シャイロックの時の目が怖すぎ(笑)泰ちゃんは、美味しい役だったんですね。

義くんのポーシャの衣装の上がちょっと…。横に太く見えるので、なぜ縦系にならなかったのかと(笑)でも、後半の最後の最後の方の新作衣装は、色が地味な割にカッコ良かった!バーンと後光を背負って皆が出てきた時は、カッコよすぎて仰け反りました。

まだ初日なので、あんまり具体を説明せずに、感想というか印象の記録程度に留めておきます。
とにかく、明日も楽しみだということです!

Kumi
Leave a replyComments (3)
  1. ゆう♪ 2013年5月30日 at 9:39 AM

    昨日はお会いできて嬉しかったです♪

    無事に幕開けしましたね。
    あちらこちらで素敵なダンスが繰り広げられていて、本当に目が足りないと思いました。何だかキョロキョロしちゃいました。

    義くんが舞台に居るときは基本的には義くんを追っているのですが(^.^)
    今日も楽しみですね(*^^*)

    ReplyCancel
    • Kumi Ebina 2013年5月30日 at 9:47 AM

      私もお会いできてうれしかったです!

      私もキョロキョロでした(笑)
      私のななめ前の方も顔が右観て、左観て大忙しでした(笑)
      舞台中にトークコーナーがないからトークも楽しみですね。

      ReplyCancel
      • ゆう♪ 2013年5月30日 at 6:24 PM

        あまり首を動かしてはいけないかなぁと思い、目だけでキョロキョロしていたので目が疲れました(^-^;

        トークも楽しみですね♪
        最後の方の歌の時に後ろの方で義くんと泰ちゃんがイチャイチャしているのも面白くてかなり笑ってしまいました。
        今日の展開も楽しみです♪

        ReplyCancel

コメントを残す