YEBISU GARDEN CINEMAで2015年6月6日〜公開中の映画、「マシュー・ボーンの『白鳥の湖』3D」を観てきました。たまたま、Twitterで予告編が流れてきたのが目に入り、上映があるのを知りました。知ることができて本当に良かった!

マシュー・ボーンの生の舞台を観たことはないのですが、生の舞台はそれなりのチケット代がかかるので、映画料金という格安でバレエが楽しめるこの機会を逃してなるものか、です(笑)

YEBISU GARDEN CINEMAは、初めて訪れました。以前の恵比寿ガーデンシネマだった時も、行ったことがなかったので。2015年3月28日にリニューアルオープンしたばかりですが、とても素敵な内装で、フードメニューやドリンクメニューも美味しそうで、もっと早い時間に行って、雰囲気を楽しめば良かったと後悔しました。次回はぜひともゆっくりしたいところです。

劇場内の椅子もソファがすごくて、肘掛けば木製の重役椅子みたいです(笑)スクリーンは高い位置にあるので、前に人が来ても、見えにくいということはないでしょう。

今回は、3Dだったので、3D料金+メガネ代も取られましたが、このメガネは同じ方式の3D映画なら、どこの映画館ででも使えるそうなので、大切に保管しておきましょう。でも、バレエは、3Dじゃなくても良かったかな(笑)

ハッキリ言って、目が疲れるし、ミニチュアの人形が踊ってるみたいに見えちゃうんですよね。あと、不自然に、胴体から下が途切れたりするのが違和感ありますし。普通に2Dで観られる「眠りの森の美女」に期待です。

とは言え、作品そのものは素晴らしく(若干、意識不明になってしまった所がありましたが…)、特に後半の盛り上がりが凄くて、目がくぎ付けになりました。「The stranger」(悪魔?)が出てきたあたりのエロいダンスシーンのオンパレードは圧巻。その前の4羽の白鳥のコミカルなダンスシーンも凄いですし楽しかったのですが、好みとしては、悪い男が出てくるのに弱いので(笑)

最後の王子のベッドを取り囲む白鳥の群れが怖すぎて、これ、子どもの時に見たらトラウマになるレベルです。めちゃめちゃ怖い。最後のシーンもとても印象的で、あれは一生忘れない感じです。

まだ上映してますので、ぜひ見に行ってください!

7月〜は「眠りの森の美女」です!!こちらも期待大。

Kumi
Leave a reply

コメントを残す