家の中でも外出先でも、必ずiPhoneで受け取りたい通知が2種類あります。1つはGmailでのメール受信通知、もう1つは、TwitterのMention(@kumiabの入ったツイート)です。

Mentionはともかく、メールの受信通知は絶対に見逃せません。というのも、私はフリーランスで仕事をしており、そのほとんどの依頼はメールでやってくるからです。

とくに翻訳の仕事の場合は、急いで返事をしなければいけないことが多く、タイミングを逃すと、その仕事を請け負うことができる日程だったとしても、別の人に依頼が行ってしまうことがあるのです。(自分が翻訳の仕事を発注する側だったこともあるので、その状況がよくわかります。)そしてなぜか、1日家にいるときにはメールはなく、たまに外出している時に限って、急ぎのメールが入るのです。(急ぎの用件に対応できるように、外出中でも家のパソコンをつけたままにし、LogMeIn Ignition を使って外からアクセスします。)

そのため、外でGmailの通知を確実に受け取れるように、Boxcar という、現在は無料のアプリを有料の時から愛用しています。しかし、これが完璧ではなく、ときどき、通知が遅延したり停止してしまったりするのです。遅延ならまだしも、止まってしまっている場合、なかなか気づきにくく、本当にメールが届いていない場合との区別がしにくいのが難点です。

そこで現在は、このBoxcarと、Growlに対応した「Prowl」を使って、2重に通知を受信するようにしています。

Prowl: Growl Client 1.2.1(¥350)

iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 3.1 以降が必要

Prowl: Growl Client 1.2.1
カテゴリ: ユーティリティ
価格: ¥350 App
更新: 2011/01/27

images images


知らない方のために、簡単に説明すると、GrowlとはMac上(あるいはWindows上)で行われた様々な操作について通知してくれる機能です。メールの着信、ファイルのアップロードなど、通知して欲しい動作を細かく設定できるので、監視したい動作がある場合はとても便利です。

Prowlは、その通知をiPhoneで受け取るためのアプリです。

Growlは、Growl のページからダウンロードしてインストールします。Windowsには Growl for Windows があります。

■Prowlを使えるようにする

Prowl を使うには、アプリを購入すること以外に、Prowl – Registerから登録して、パソコンにProwlのGrowl Plug-inをインストールする必要があります(説明などはすべて英語)。

インストールしたProwlの設定は、Macの[システム環境設定]→[Growl]→[表示オプション]で表示される画面で、[表示スタイル]リストから[Prowl]を選択して行います。

Growl Prowl Settings

ユーザー名とパスワードを入力して、[Verify]をクリックし、承認されればOKです。

■Gmailのメール受信をProwlで通知する

Gmailの受信通知には、GrowlのサイトにリンクのあったNotifyを使用しています。基本的には、下記のサイトからアプリケーションをダウンロードしてインストールし、Googleのアカウントを指定するだけです。

Notify 2.1 –
An awesome email notifier for Mac OS X.
– Vibealicious


次に、[システム環境設定]→[Gworl]→[アプリケーション]→[Notify]→[アプリケーション設定]で、[アプリケーションの表示スタイル]に[Prowl]を選択します。

Growl Notify-1

[通知]では、[New Message]を選択します。

GrowlーNotify-2

これで、Mac側の設定ができました。

■iPhoneアプリ側Prowlを設定する

iPhoneアプリのProwlのログイン設定は、iPhoneの[設定]→[Prowl]で行います。その他の細かい設定(通知音や鳴らさない時間帯など)は、アプリ内の[Settings]で行います。

Prowl Settings

私の場合は、Boxcarの通知音が好きなので、音はそちらで出すようにして、Prowlはバイブのみの設定にしています。両方鳴ったらうるさすぎますから(笑)

それから、TwitterのMention通知は、以下のサイトのアプリケーションを使っています

Prey Fetcher: Instant Twitter Notifications for iOS


こうやって書き出してみると、設定がまるで手軽に見えませんね・・・。実際、設定が必要な画面が多くて、慣れないと分かりにくいです。Windows版で使っていたのに、メインマシンをMacにしてから、もう一度すべての設定をやる気がしなくて(というよりどうやったのかすっかり忘れていた)、しばらくProwlは使っていませんでした。

でもBoxcarが無料化されてから不安定になり、100%信頼できなくなってしまったので、意を決して設定し直したわけです。ちょうど、Prowlのアイコンがとても可愛くなったので、がぜんやる気が出ました(笑)

Kumi
Leave a reply

コメントを残す