これを待っていたのです!
iPhoneでもiPod Touchでも愛用していた電子ブックリーダー「Stanza」がiPadに対応してくれました。

実際のところ、「愛用」というほどたくさん本を読んでいたわけではないのですが、”The Lord of the Rings” シリーズが電子ブックでリリースされたときに、Stanza版Fictionwise.comで買ったのですね。そのため、Kindleを買ったときに、「しまった。Amazonで買えば、大きい画面で読めたのに」と思ったのです。

でも、StanzaがiPadに対応してくれたおかげで、念願の「”The Lord of the Rings” シリーズを大画面で読む」という夢が叶いました。

縦画面では、こんな感じです。

横画面は、こんな感じ。

古書っぽいデザインを選べば、”The Lord of the Rings” シリーズにはぴったりの雰囲気!

これで、見開きっぽい表示ができたら、もっとうれしいな、などと欲は高まるばかりですが(笑)

iPhoneで買った本をiPadにダウンロードするには、購入時に使用したクレジットカードの名義人の名前と番号が必要ですので、ご準備を。私の場合、もうすぐなくなってしまうカードだったので、危ういところでした。(カードそのものを捨ててしまっていたら、入力できなかった。)

Kumi
Leave a reply

コメントを残す