2011年のまとめ

2011年は、社会的にも大きな出来事がたくさん起こりましたが、私自身にも多くのことが起こりました。こんなにも色んなことが、次々に起こることなんてあるのか、というほどに。

特に、3月に母方の祖母がインフルエンザで、6月には父ががんで亡くなり、それに伴う手続きなどに、夏過ぎまで忙殺されました。さらに、7月には、初めて飼ったハムスターのうりまで亡くなり、年の前半に起きた諸々の精神的疲労が内にたまり、円形脱毛症が悪化し、今もそれは続いています。

けれど、そんな状態でも、フリーランスとして、新しいお仕事の機会をいただいたり、自分でペース配分のできる案件をいただけたりして、とても恵まれた状況だったと思います。さらには、観劇という楽しみを得ることもでき、友人もたくさんできて、外で色んな人とお話する機会もあり、内にこもっていた気持ちを、ここ3ヶ月は、どんどん外に解放できるようになりました。

ここからは、2011年の観劇記録を総括したいと思います!

1月
銀河英雄伝説 第一章 銀河帝国篇
小西遼生ファーストライブ

2月
SEOUL Fantasy
黄金仮面
D☆D ショーケースライブ

4月
CLUB SEVEN 7th Stage! × 2回

5月
D☆D Hi Fly High
D☆D DOKIDOKI SAMBA NIGHT × 6回

6月
風を結んで × 2回
MEN-tertainment
銀河英雄伝説外伝 ミッターマイヤー・ロイエンタール編 × 4回

7月
小西遼生セカンドライブ
D☆D Summer Storm × 2回
リタルダンド
東山義久&一路真輝 東京會舘トークサロン

8月
ドラキュラ
D☆D サマーディナーショー

9月
愛が殺せとささやいた
オーデュボンの祈り

10月
眠れぬ雪獅子 × 10回

11月
眠れぬ雪獅子 × 2回
D☆D ライブWALTZING11
D☆D TANGO DokiDoki × 5回

12月
リズミックタウン
音楽舞踏劇 Piaf
D☆D Xmasディナーショー
小西遼生カウントダウンミニライブ&トークショー

この他に、CD発売イベントなんかも行ったりしてますが、結構行ってたつもりでも、書き出してみるとそうでもないですね…。あと、12月後半に風邪でイ・ビョンホンさんのツアーと、リーディングドラマに行けなかったのが残念です。

それでも、一昨年までは「観劇」という選択肢がほとんどなかったことを考えると、これだけ劇場に通うようになったのは、自分的にすごいことです。来年は、もう少し他の舞台も見てみたいと思いつつ、どうなるでしょうか。

2012年は、まずはアストロリコさんのコンサートに始まり、ALTAR BOYZ、ハムレット、ニジンスキー、道化の瞳、ジェーン・エアに行く事は決めています。楽しいことを増やして、体調の完全復活も目指していきたいところです。

Kumi
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. hayuru より:

    いつもお世話になっています。今年もよろしくお願いします!
    kumiさんのツイートや記事を拝見していて、実は私もkumiさんが観てらっしゃるお芝居や俳優さんになんだか興味が出てしまっています。今年は東京か大阪に何度かお芝居観に行こうと思ってますが、そのうちkumiさんと劇場でご一緒できたりするといいな~、なんてこっそり夢を見たりします(笑)。

    • Kumi Ebina より:

      わ!嬉しいです!
      ぜひとも劇場でお会いしましょう!
      大阪だと、2/18のALTAR BOYZに行きますよ。
      こんなにオンラインで長くお話してるのに、実際お会いした事ないんですよね(笑)
      楽しみができました。

  2. H.K より:

    たまたまブログ拝見させていただきました。

    「NASAテクニカルライテンィング」(京都大学学術出版会)の訳・解説者です。

    ご活躍のご様子でなりよりです。

    実は、翻訳者に好評のこの本をバージョンアップした「NASAに学ぶ英語論文・レポートの書き方ーNASA P-7084 テクニカルライティングー」がこのたび発売になります。(2012-2-25発売)
    アマゾンで予約販売が始まりましたので、ご案内差し上げます。

    もしよろしければ、ご購入、あるいは必要な方、関心のある方にご案内いただければ幸いです。

    Ebina様のますますのご発展祈っています。

    H.K 

    • Kumi Ebina より:

      H.K様
      ブログをお読みくださりありがとうございます。
      バージョンアップ版が出版されるとのこと、おめでとうございます。また、お知らせをありがとうございました。
      ぜひ、読ませていただきたいと思います。