メモ:「sync.im-apps.netにログイン」と出るのでASUSのルーターを更新したら直った

ASUSのルーター(RT-AC1200HP)を使っているのですが、いろいろ調子が良くなかったので、ふと思い付いて管理画面にログインしたら、ファームウェアアップデートが来ていたので、アップデートしたところ、いろいろ直ったという話をメモ代わりに書いておきます。


まず、ここ数週間、Wi-FiではdTVが見られなくなっていました。iPhone、iPad、Fire TV Stickの3箇所から、アプリを起動しても、「通信エラー」と表示されてしまって、つながりませんでした。ただ、同じWi-Fi上からでも、MacBook ProのChromeからはアクセスできたため、アプリの不具合だと思っていました。

ルーターを再起動させてみても、この症状が治まりませんでしたし、AmazonプライムビデオやAbemaTVなど、その他のビデオサービスには問題なくつながっていましたので。

ところが、ここ数日、iPhoneのSafariでWebサイトを見ていると、すべてのサイトではないのですが、「sync.im-apps.netにログイン」というダイアログボックスがしょっちゅう出るようになりました。ググってみたものの、よくわかりません。

Syncimappsnet

これは、ルーター本体になんか来ている可能性があるなと思い、久しぶりに管理画面にログインしてみたところ、ファームウェアアップデートが来ていると表示が出ているではありませんか。

その前に、ログイン直後に、「ASUS Syncの招待が来ているが、これは有効ではありません」みたいな表示も出ていたので、これは「キャンセル」をクリックしておきました(スクリーンショットを撮り忘れたので、文言はうろ覚えですが)。ASUSのルーターにUSBで接続したHDDのコンテンツを、クラウドのサービスと同期させることができるサービスがあるようなのですが使っていないので、そもそも、どうして招待が来たのかも分かりません。

とにかく、ファームウェアアップデートを行ったところ、変なダイアログボックスも出なくなりましたし、dTVにもiPhone、iPad、Fire TV Stickのすべてから、無事につながるようになりました。

とは言え、ファームウェアアップデートがいつ来たのか、それまで問題なく接続できていたのに、ファームウェアアップデートが来たからといって、不具合が出始めるものなのか、腑に落ちませんが…。

Kumi