雑記:佐伯書店という古本屋さんに本を売りました

できれば、本は手元に残しておきたいのですが、しがないアパート住まいでは、本を置いておけるスペースは本当に少ししかなく、PDF化するには時間がかかりすぎるため、思い切って、数年分のまとまった分量の本と、見なくなったDVDを売ることにしました。

きちんと査定してくれるところがいいと思い、Googleで検索して、いくつかのサイトをよく読んだところ、「佐伯書店」という古本屋さんが良さそうだと思い、お願いすることにしました。

古本買取 専門書、医学書、参考書、法律書高価買取、査定なら佐伯書店(東京都多摩市古本屋)

冊数が多かったので、スキャン結果をCSVで書き出せる「ブックリスト」というAndroidアプリでひたすらスキャンしました。(iPhoneアプリには、連続スキャンできて、結果をCSVで書き出せるアプリが見つからなかったので…)

ISBNコードによる、無料オンライン査定をお願いしてから、1日しないうちに査定結果をExcelファイルで送っていただきました。

そこから、すぐに梱包(身分証明書同梱)。大小さまざまなダンボールに6箱にもなったので、お店の指定どおり「ヤマト便」(複数個送るときに宅急便より安くなるそうです)で発送。

発送から3日後には、振込完了のメールをいただきました。
早い!

とてもスムーズでしたので、次回もまたお願いしようと思いました。
きっと、本棚の開いたスペースは、すぐにまたたくさんの本で埋まってしまうでしょうから・・・。

Kumi
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク