少し時間経ってしまいましたが、2012年にがんばってブログに残しておいて良かったと思ったので、3日分まとめてではあるけれど、ALTAR BOYZ LEGEND 新宿FACE公演の後半について、メモ的に書いておきます。すでに細部を忘れかけてるので、自分のツイートを頼りに書き起こす感じです。

まず、客席内の一番後ろ、カウンターに当たる部分に、ゴールドの幕が張ってあり、ここに、ALTAR BOYZ LEGENDメンバー全員のサインが書かれていまして、撮影OKとなっていました。

マシュー義くんのサインと、これ、下はフアン!?よく分かりません(笑)

ALTAR BOYZ LEGENDサイン2


そして、その他のメンバーのサイン。大ざっぱですみません(笑)

ALTAR BOYZ LEGENDサイン1

12月3日(水)(遼介ルーク)は、上手の2列目でした。でも、1列目がないので、実質最前列。ですが、柱がじゃまで、ドラムとベースと「ALTAR BOYZ」という看板あたりはまったく見えない席。後ろに下がってるBOYZたちが何やってるかは、まあ、柱の隙間からギリギリ見えますし、ソウルセンサーが目の前なので、マシューがソウルセンサーに座ったり、Number 918の後に「4の数字の内の1つが自分だ」と気づくところとかは、間近で見られたので、それで良しとするか、という感じです。

これはどの舞台でも思うのですが、舞台の一部が見えない席と、全体が見える席を、同じ金額で販売するのって、納得いかないのですよね。前方席と後方席が同じなのも納得はいかないのですが、それよりも、見ない箇所がある事の方が納得いかない。これで、ドラムやベースを見るのを楽しみにしていたら、がっかりすぎます。少し前のベルクレ@草月ホールの時は、楽しみにしていたヴァイオリンが見えない席だったこともありますし。あと、ALTAR BOYZ@新宿FACEの場合は、下手の端っこよりも、上手の端っこの方が、端っこ感ありますね。下手の端っこは見えない箇所はないですもん。何回もいろんな席から見るからいいけど、1回しか見に来られない場合、かなりショックです。

文句はこのくらいにして…。

この日は、泰ちゃんが見に来ていて、懺悔コーナーで「匿名希望の和田泰右くん」と読まれ、らっちゃんに「ここへ来て懺悔しなさい!」と言われて、舞台に上げられてました(笑)もうこれ以上ないくらい顔が真っ赤の泰ちゃん(笑)「和田泰右です。よろしくお願いします!」とだけ言って、慌てて後方に戻りました。豪くんに「本気で泣くのやめてね」と言われてました(笑)

その懺悔コーナーでは、マシューの行きつけの店が歌舞伎町にあるって話になって、マシューが撃沈。

さらに、この日のエンジェルちゃんが、ものすごく厳しい表情をしていらして(後で友達に聞いたところによると、豪くんのファンだったようです)、もうマシューが何してもほとんど笑わない。途中でマシューも拗ねちゃって、本来エンジェルちゃんに向かって歌うところを、座り込んで客席に向かって歌うし(笑)マークも爆笑で、エンジェルちゃんとすり替わってて、マシューに邪険にされるはずのところで、マシューに抱きつかれて、よしよししてました(笑)そして、「同じ〜♬」の前に、「最後にひとつだけ聞いていい?僕のどこがそんなにいや?」(笑)

その後も動揺をひきずってたのか、ルークの歌の始まりで「つまり?」って言うところ、「つもり?!」(爆)もうヨレヨレ。

すごく良かったのが、I believeで、「僕を〜見てーくれ♪」で、マシューが十字架に向いたまま、十字架のように両手を広げていたところ。その後も見てましたが、そこまで広げてる日はなかったようです。

この日は初のマチソワ2回公演で、最後のメドレーでは、やっと終わった感じなのか、いつもより技も多く、若干やけくそ気味に見えました、みなさん(笑)

***

12月4日(木)(新吾ルーク)。この日の席は、8列目のセンターブロック下手寄り。足元が若干見えにくいけれど、中央舞台に出てきた時にはよく見える位置でした。あと、音響も聞き取りやすい。この日は、「どーしたLEGEND!?具合でも悪いの!?偉い人でも見に来てたのか?」というくらい、まったくふざけたところのないノーマルエディションの公演でした(それもどーよ 笑)。前日まで、豪フアンがやってた、Church Rulezでの「Stand up!」も、前日は、6割くらいの人たちが立ち上がるほどになってましたが、それほどあおらず、立つ人もおらず。後で聞いたところによると、本国の方がいらしたとか。やっぱり(笑)

ただ、懺悔コーナーではマークが快調。「ハゲマッチョ好きの子供が、マシューの写真を見て、この人がはげてたら、かっこいいね!と言ってました。筋トレをするとはげやすくなるそうなので、筋トレがんばってください」という懺悔に、フアンが「いつその帽子みたいなの取るの?」。義マシュー「これは全部自毛なんですけど!」。誰かが、「まあ、マシューははげないよね」そこへマーク「マシューは、頭はふさふさだけど、ココ(首)から下はツルツルなのよ。だって一緒にお風呂入ったもん♡」とのたまいました(爆)フアン「酔うと剃るねんな」。撃沈してしばらく言葉が出ない義マシュー、必至で「みなさん、これは全部嘘ですからね!!!!!」あー、はいはい。そんなマーク、休演日の月曜日に、義くんと健康ランド行ったって写真をTwitterにアップしてましたもんね!

この日は、かざみんが見に来ていたようで、舞台には上げられませんでしたが、「匿名希望のかざみくん」になってました。義マシューかざみんジャンプ!をまねしてましたが、微妙に分かりにくいぞ(笑)まあかざみんを知らない人も多かったでしょうしね。エンジェルちゃんも、今回はとても普通の人を選んだ義マシュー。終始ノーマルで。初日以上にノーマルな感じ(笑)2012年の大坂で見たノーマルALTAR BOYZ REDを思い出しましたよ。

あまりにも普通すぎて、その他のことがあんまり印象に残っていない日でした(笑)もう普通じゃ満足できない身体に!?

***

12月7日(日)前楽(新吾ルーク)。私にとってのALTAR BOYZ千秋楽。名古屋も大阪もクリスマスも行かないので、本当に最後。席は、段上がりの16列目上手端っこ。とはいえ、最前列の端っこほど端っこではなく、舞台全体が見える上、段上がりだから、人の頭もじゃまにならず、本当に見晴らしがいい!!ただ、パイプ椅子にたまにありがちな、若干前に傾いてる椅子で。お尻が痛くて痛くて、もう、最後のメドレーでは、待ってましたとばかりに飛び上がって立ち上がっちゃいました。

創世記。マークにのしかかるマシューは色気2割増でした!上手から見てて、足さばきがエロすぎました。その後の追いかけっこでは「ラララン、ラララン♬」とハイジの歌を歌いながら。途中、バウワウ!言う義マシュー(笑)アブちゃんがペンを借りようとすると、マシューとフアン「2人合わせてWink…」(手振り付)。スモック取りに行くところでは、マーク「What’s up?」マシュー「Fine」ルーク「彼は、確定申告はお早めにと申しております」マシュー「(聞き取れず)」アブ「私、そんな台本は書いておりません!」∑ヾ( ̄□ ̄)ツ

この日は、新ちゃんルークの千秋楽でもありました。「ルークは、車の運転!」のくだり、何やら、車を運転中にあったこわい話みたいなのを話し出す新ちゃん。「ドアを開けたら…続きはAiiA Theaterで!」(爆)このシリーズ好きね(笑)

懺悔コーナーは、ここのところ一番のグダグダ感でした。投稿した人の懺悔は「ALTAR BOYZにお願いしてごめんなさい」という懺悔で、「自分の一番かっこいいと思うところと、得意技をやってください」というお願いでした。このお願い系、後半になると増えてくる気がするのですが、コーナーがグダグダになる原因になるんですよね、いっつも。今回はアブちゃんが「こういうの本当に苦手なんですよ!」といつまでもできなくて。結局、

フアン「協調性」
ルーク「ムードメーカー」
マシュー「類稀なるリーダーシップ」
マーク「年上を飼い慣らす!」
…アブ「誰にも負けないビブラート」

ということで収まりましたが、動揺を引きずったらっちゃんが、「匿名希望の徹くん(ベース)」に「私の気持ちが分かったでしょう!」とか絡んでる内に、「メイド喫茶で〜」の台詞をすっかり忘れちゃったみたいで、みんながそれとなくつなげてるのにも気づかず、変な間が(苦笑)マークがぶった切って最後の台詞に入ったけど、もっと早く入っちゃっても良かったよ(笑)

そして、この日のエンジェルちゃん。終わった後、名前を聞いたものの、「サトコさん」を「貞子さん」と間違えるマシュー。そんなマーク、タオルをエンジェルちゃんに返して泣き崩れるところ、「名前間違えてんじゃねーよ!」(笑)

Epiphanyの前、マークの独白の時の暗転で、義マシューがスッと袖に引っ込みました。あそこは、階段に座ってる義マシューの姿にいつも見とれてるシーンなので、ずっと目で追ってるのですが、何かあったんでしょうね。すぐに戻ってきて、「ガーディアンエンジェル」の時に間に合いましたけど。さすが。

この日は、メドレーで、初めて義くんが客席まで降りてきました。後ろの通路まできて、後方席の人たちに手を振ってくれて。近くでは見られないと思ってたマシューを、最後に近くで見られて最高でした。さらにマサは、立ち見席までハイタッチしに行ってました。サービス精神。そして、初めて、義くんのセンター舞台への大ジャンプの全貌を見ました!キレイな形!

***

やっぱり、ALTAR BOYZは、私にとって特別な作品だなあと実感しました。そして、雪獅子のテンジンや、ALTAR BOYZのマシューなど、「リーダー」役をやってる東山リーダーが好きなんだなあと改めて思いました(笑)

Kumi
Leave a reply

コメントを残す