東京會舘で行われた、VELVET CRAZY NIGHTの初ディナーショーに行ってきました。

Dのディナーショーとは異なり、円形のテーブルセッティングだったことに、まず驚きました。東京會舘では、いつもいつも、長方形のテーブルだったので。円形の方が、個人的には、雰囲気が良いような気がします。

お料理も、メンバーがプロデュースしたということでしたが、はっきり言っていつもより美味しかったです。
せっかくなので、お酒にも手を出しました。オリジナルカクテル。
毎回思いますが、野菜ジュースかオレンジジュースのどちらかを、ジンジャーエールか炭酸水にしてくださいよ!

Sponsored Link
オリジナルカクテル。

VCNDS 1

前菜。

VCNDS 2

スープ。

VCNDS 3 2

メイン。

VCNDS 4 3

デザート。

VCNDS 5

デザートの梅シャーベットが、とても美味しくて、これだけをもっと食べたかった(笑)

そして、テーブルの位置的に、始まる直前に、通路に並べられた椅子に、皓ちゃん、新ちゃん、利くん、小林遼介くんが来たのもよく見えました。

正面の舞台だけでなく、後方にも舞台が設置されていたので、救われました。後方舞台にもよく来てくれたので。

ショーは、”Velvet Crazy Night”で始まり、懐かしの”Shape of My Heart”もまた歌ってくれたりして、おおー!という感じでしたが、レミゼ曲のオンパレードが個人的にはうれしかったなあ。義くんのアンジョルラスは見ていないので、ようやく。”ABC Cafe”、”One day more”、”Cafe Song”、”Bring him home”、”民衆の歌”と盛りだくさん。類くんの”Cafe Song”とTAKAちゃんの”Bring him home”はなかなかナイス!でした。義くんが途中、音程が外れまくっていたのが心配でしたけど(笑)

それから、Moon Lightで類くんと泰ちゃんが歌った曲を、類くんと義くんが歌ったけれど、あれは類くんと泰ちゃんのデュエットがとても良かったので、個人的には、あっちの方が良かったかな(笑)

レミゼの曲をたくさんやるのにあたって、レミゼを見たことがないという類くんのために、類くんの家で映画の鑑賞会をやったという話が面白くて。TAKAちゃんが随所で号泣して、類くん家のティッシュペーパーを半分くらい使っちゃったとか(笑)

類くんが、「ウィーンミュージカルコンサート2」を観に行ったという話で、前回のベルクレで歌った「Ich bin Musik」が歌われてたという流れで、「歌ってみてよ」と。松本さんが即興でピアノ伴奏できるところもすごいけれど、ドイツ語っぽく歌い始めた類くんにも「おおー!」。すぐにいろんな言葉が混じったわけの分からない歌になってましたけど、雰囲気出てましたよ。

最後に、リベルタンゴ。類くんが英語で歌っていたのですが、これに歌あったんですね。後方からタンゴ用の衣装で登場した義くんが麗しくて。

楽しくて、ショーの時間があっという間に終わってしまって、びっくりでした。
VELVET CRAZY NIGHTとしては、2014年6月に、また、草月ホールでライブが決定したとのこと。1年後とか、自分が生きているのかがまず心配(笑)

Kumi