ソウル編:20191116ヒョンシクさん誕生日お祝い広告巡り

この記事は約6分で読めます。

2019年11月15日から18日まで、12回目の韓国旅行に行ってきました。

今回は、9月頭に「年内であと行けるとしたら」と決めた日程で、エアソウルの安いチケットをとりあえず取ってしまっておいたものです。観に行きたいミュージカルのキャスケもまだ発表されておらず、『レベッカ』に至ってはいつ開演なのかも発表されていませんでした。11月1日に映画『8番目の男』が日本で公開されることも後から発表され、大忙しの11月に。また、この旅行中、パク・ヒョンシクさんのお誕生日広告が見られるかもとは思っていましたが、その一つに参加させてもらったり、たくさんのお祝い広告と、カップホルダーイベントをやっているカフェを一気に巡ったりすることになるとも思っておらず、またもや食べる時間がほぼない状態に(笑)毎回、「次回はもう少しゆっくり」と思うのに。

Sponsored Link

仁川の入国審査が激混み

20時成田発22:30仁川着のエアソウルです。成田では前回来た時と同様に、一風堂のラーメンで夜ごはんです。飛行機に乗る前に水を買っておくべきでした。

仁川では、飛行機の到着が重なっていたのか、入国審査場が、今まで見たことのないほどの混みようでした。待機列が3列以上になってることは、これまで見たことがなかったのですが、23時に着いた時点で8列(1列が検査場の横幅いっぱいで長い)ぐらいあり、その、ほぼ最後の方になってしまいました。飛行機の座席自体は7列目の通路側ですぐ出られたのに、コンコース間をつなぐシャトルで遅れました。途中、別の箇所の審査場に行かされてる人たちが1列分ぐらいいたので、列は短くなりましたが、それでも「1時間はかかりそう」でした。

11月16日0:00と同時にお誕生日おめでとうツイートをするんだと画像も文言も準備してたのに、0:00ちょうどに入国審査中なんてイヤだし、入国審査終わってなくて、どこにいる人でもない状態なのもなんとなくヤダと、気持ちばかりが焦り気味(笑)そんなソワソワ状態で、ようやく順番が来ました。そして、ゲートが開いて、入国!

時計を見たその瞬間が、0:00でした。

https://twitter.com/kumiab/status/1195356017787392000?s=21

入国審査が終わった瞬間のゲート前でポチポチ打ったツイート(笑)

まだ、税関を通ってませんが。預けた荷物はないので、そのまますぐに出られるかと思いきや、そこはすでに閉まっていて、奥の通路から別の場所にある税関へ。今までいた荷物受け取り場は電気が消されました(!)

そうしてようやく本当に韓国に到着。もう疲れて眠すぎて、すぐにでもホテルにチェックインして眠りたい。ホテルは、仁川第一ターミナルにあるカプセルホテル「DarakHyu」です。オーバーナイトプランで予約しておいたので、夜8時から朝8時までいられます。最初、予約がないと言われて焦りましたが、よくよく調べてもらったら、ありました。たぶん、日付が変わった直後だったので、見るところが違ったのではないかと。高いですがシャワー付きの部屋です。空港からの近さと布団の快適さには替えられません。

Aini House@新村

翌日の宿は、新村のゲストハウス「Aini House」です。事前に、朝のうちに荷物を預かってもらえるか、チェックインは23時頃になるが大丈夫かを確認しておきました。すぐに返事をいただき、大丈夫とのこと。優しそうな男性(スタッフさんなのかオーナーさんなのか分からず)で、奥の事務所らしい部屋に、荷物を置いてくださいました。

シャワーして寝るだけのためにしかいなかったので、パンとシリアルの朝ごはんを食べる暇もなく。ゲストハウスなので、部屋の壁は、家の中の部屋の壁と同じぐらいの薄さですが、綺麗で可愛くて、シャワーの水圧も良くて快適でした。

新村駅(신촌역)

まずは新村。新村は、駅自体はそれほど広くないので、広告を見つけるのは簡単でした。新村に泊まっていたので、毎日(と言ってもほぼ2日半という短さですが)、朝出かけるときと、夜帰ってきたときに見ることができて、とても癒されました。

午後は大学路でミュージカル、夜は新堂でミュージカルを見る予定なので、遅くとも13:30までに全ての広告を周り、カフェにも寄らないといけません。

弘大入口駅(홍대입구역)~合井駅の間(バーガーキングのビル上)

2つの駅のちょうど中間あたりにありました。弘大入口駅からの方が、起伏がなく平坦な道だったので、3回行ったうちの2回は弘大入口駅から行って、弘大入口駅に戻りました。

この映像広告には、映画『8番目の男』の時と同様、超微力ながら、サポートに参加させていただきました。ありがとうございました。

日曜日の夜に撮った動画の方が綺麗に撮れましたが、この日は雨で、雨の中、傘もささずにひたすらスマホを空に向けて動画撮ってる怪しいヒトになってしまいました(汗)

江南駅(강남역)

合井駅から地下鉄2号線で江南駅まで行きます。江南駅の広告は、乗ってきた方向とは反対のホームの端にありました。うっかり、いったん改札を出てしまったのですが、外はショッピングモールです。「なんか違うし「2号線」って書いてあったから駅の中だよね」と思い直して戻り、反対側を探したところ、ようやく見つけました。

人の乗り降りがとても多い駅ですが、ちょうど人の流れが落ち着いたところだったので、難なく写真を撮ることができました。

2019年11月16日11時16分

ここでスクショ。

COEX コエックス内@三成駅(삼성역)

コエックス内では11月16日限定の広告が出されるとのことで、すでに足が死にそうでしたが向かいました。建物中央にある巨大な図書館を過ぎた、さらに奥の開けたところに、柱がたくさんあり、その柱の画面全てに同時に流されていました。

これを撮った後は、しばらく図書館の椅子でぼーっとなっていたのですが、「カフェでごはんを食べなければ、もう食べる時間がないかもしれない!」と奮起し(笑)、同じCOEX内のカフェに向かいました。と言っても、目と鼻の先でした(笑)

COEX DEKONING(三成駅コエックス内)カップホルダーイベント

去年は、漢江鎮のEDIYA COFFEEに行きましたが、初めての韓国でしたし、韓国語もよく分かっていなかったので、カップホルダーイベントのこともよく分かっておらず、様子を楽しんだだけに終わりましたが、今年は違います。「カップホルダーください」と言えました(笑)

そして、やはり、この日の最初で最後の食事となったクロワッサンサンドイッチ・・・。

建大入口駅(건대입구역)

ここはわりとすぐ見つかりました。お店の前で、人の往来の激しい通路だったので、サッと撮って、すぐ来た次の電車で移動しました。

가뜨머차@聖水駅(성수역)カップホルダーイベント

ここまでは行けないかもしれないと思っていたので、思いの外ゆっくりできてうれしかったです。しかも、このカフェはお店全体がお誕生日仕様に飾られていた上、ZE:Aの曲を流してくれていたので、美味しい紅茶を飲みながらほっと一息つけました。カップホルダーだけではなく、いろいろいただけて、主催の方にもお店の方にも感謝です。

GOLDEN CREMA@弘大入口駅(홍대입구역)

そしてこちらは、翌17日の朝に行ったカフェです。さすがに16日の4時間で全部行くのは無理だったので、泊まった場所に近かった弘大入口のカフェは翌日に回したのです。もう一箇所は営業時間の記載によると日曜日はお休みのようだったので、行きませんでした。この日もマチソワが控えていたので時間もなく。

好きなスターのお誕生日を全力でお祝いできる町って素敵。日本では誕生日に広告を出すとかちょっとないことだから、羨ましいです。私も全力で楽しませていただき、本当にありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました