エンタメ

横浜公演:ミュージカル『怪人と探偵』20190916 マチネ

韓国から帰国してその週末は、横浜にて初演のミュージカル『怪人と探偵』を観てきました。

劇画調ミュージカルとでもいうのか、この世界観と東京スカパラダイスオーケストラの音楽が絶妙にマッチしていてとても面白かったです。
コメディとシリアスの境を行ったり来たりするのが不思議で楽しかった!

キャスト

明智小五郎:加藤和樹
怪人二十面相:中川晃教
リリカ:大原櫻子
水田航生
碓井菜央

(敬称略)

全体の感想

私は好きでした。変に芸術ぶってるミュージカルよりも、エンターテイメントに徹して、楽しませようとしてくれる突き抜けた明るさを感じられました。また、しつこいほど繰り返される同じメロディが、かえって、一度しか見られない人の耳にも残るのが凄いなと。

碓井菜央ちゃんを目当てに観に行ったのですが、今までの役柄とは違う、妖艶でセクシーな雰囲気を醸し出しながら、アクションするのがとてもカッコ良くて惚れました。

WOWOWで、2019年12月に放送予定なので、ストーリーなどについては詳しく書きません。何より、何も知らずに見たほうが面白い舞台ぢと思いますので。

| WOWOWオンライン

wowow

ABOUT ME
Kumi
テクニカルライター/技術翻訳者 主に、iPhone、iPad、Mac関連の記事を各種Webメディアで執筆。またCNET Japanでは10年以上ブックレビューを連載中。「シゴタノ!」では、ガジェットのほか文房具に関する記事も多数執筆。 韓国ミュージカルにハマると同時にブログも再開。 ハムスターと猫を愛するフィーリング重視のライターです。